宿命数・番外編

おはようございます🌞苺果呂(mahalo)です

全国的に冷蔵庫におさまっている日本列島
お元気さまでしょうか❓
他の地域が雪の時、京都市内は意外と
雪が降りません☃️盆地の特徴なのかもですね
街中は綺麗な薄白粉のような雪化粧❄️
きっと皆様がイメージされる京都かも
しれませんね✨

この数日に渡り
福沢諭吉先生に登場していただき
宿命数の話をしてきました
本日は、番外編として
大隈重信伯爵に登場して頂きます😆

だって、早慶ですよね〜〜✨

さっそく
大隈重信伯爵は
1838年3月11日にお生まれです

宿命数はお誕生日の『日』でみますので
『11日』です
1桁にしますから、1+1=2
という事で、『2』のグループになります

特徴としては、陰で支える、サポーター

私のイメージでいえば
巨人の星の明子姉さんです😅古いかなぁ…
存じない方、ググってみてください

【長所】
直感力
独特の感性
感受性が強い
言葉に力がある
清らかさ
【短所】
影響を受けやすい
核心を突く

大隈重信伯爵は、
長所を活かされていますよね
政治家ですから、言葉に力がある事は
かなりの武器になったのでは⁉️
また短所にある、核心を突くとあるように
相手に対してズバッと的確な言葉を投げ、
説き伏せる事も読み取れます
伯爵が総理大臣を勤めたのは、数秘からも
読み取ることが出来ますね✨
また清らかさもお持ちですから、
潔い方なのだろうなぁとも思います
ですから、スパッと解散!みたいな
こともあったかもしれない
(このあたりまだ情報確認不足です…🙇‍♀️)

福沢諭吉先生と比べますと
諭吉先生が、ご自分で切り開くタイプなら
大隈伯爵は、周りから押し上げられるタイプ
このタイプの違いが、校風にも
受け継がれているのかもしれませんね✨

色々調べているうちに
気付いたことがあります

実は、諭吉先生・大隈伯爵共に
旧暦でのお誕生日🎂があることを😅
この旧暦についても、
お話していきたいと思っています😆






笑っていこう…desperter…自分と繋がる

desperter…目覚めさせる 自分が幸せになる方法、一緒に探そう 数秘術や潜在意識、宇宙の法則など ココロも身体も元気になろ✨

0コメント

  • 1000 / 1000